妊娠中の皆さんへ!おすすめの妊婦サプリについて紹介!

妊娠中の方、あなたの悩みは何ですか?

ズバリ「お腹の赤ちゃんのこと」ですよね。私も妊娠中は赤ちゃんの事が心配でしょうがなかったです。「元気に生まれるかな。」や「赤ちゃんの為に何かすべきなのかな。」と思ったり・・・

本記事では元気で健康な赤ちゃんを産むために必要と言われている葉酸については勿論、いま注目の「妊婦サプリ(葉酸サプリ)」についてもご紹介します。さらにおすすめサプリ「ララリパブリック」もご紹介!ぜひ最後まで読んでくださいね。

妊婦サプリである「葉酸サプリ」ってナニモノ?妊娠中に必要ってホント!?

アスパラガス 葉酸

元気な赤ちゃんを産むために必要とウワサの「葉酸」。これって本当に必要なのでしょうか

葉酸の必要性について下記サイトを参考に執筆いたしました。

【ラッキー葉酸】葉酸サプリランキング決定版!妊活・妊娠におすすめはコレ

胎児の発育を促してくれる

葉酸とはビタミンBの一種で細胞分裂を正常に行えるようにしてくれる効果があります。そして胎児の発育には細胞分裂が欠かせません。

妊娠中は胎児の発育のために体内の葉酸がどんどん消費されるので、葉酸サプリの摂取が必要とされているんです。

胎児の障害リスクを低減する作用も!

出産と切っても切り離せない「障害のリスク」という問題。そもそも障害が引き起こされる原因は妊娠初期の細胞分裂が上手くいかなかったことや染色体の異常が考えられています。

妊娠初期は胎児の脳や神経、心臓といった大事な部位を形成する時期なので、その時期に正常に細胞分裂を繰り返して成長することはとても大切。実際イギリスで、葉酸サプリを摂っている妊婦さんは、摂っていない妊婦さんよりも神経系の障害になるリスクが72%減少したという結果も出ています

その点からも妊娠中に葉酸を摂ることが医師からも推奨されているんです。

それじゃ逆に葉酸を摂らなかったらどうなるの?

今まで書いてきたように葉酸は元気な赤ちゃんを産むために、とっても大事な栄養素です。では逆に葉酸不足だとどうなるのか。良くなる面を知るには悪くなる面も知っておくべきですよ!

葉酸は赤血球を作る働きもしてくれます。つまり葉酸が不足すると貧血が起こったり、肌の色が悪くなったりしてしまうんです。

妊娠中は嫌でも貧血気味になる時期・・・それがさらにエスカレートするなんて私には耐えられません。体調が落ち込みやすい妊娠中でもイキイキとした生活をする為にも葉酸は必要なんです。

妊婦サプリを摂るときに注意したいこと。覚えておいて欲しいこと

サプリに抵抗がある方、合わない方もいるはず。無理だけは禁物ですよ

過剰摂取で起こるかもしれない副作用

これまで述べてきたように葉酸にはたくさんのメリットがあります。それもそのはず、葉酸は体内にとって必要不可欠な要素をたくさん持っているのですから。

しかし、あまりに摂りすぎるのも問題です。葉酸を過剰摂取すると、むくみや吐き気、食欲不振などを引き起こす可能性があります。

サプリメントって手軽に多くの栄養素を取り入れられるのでついつい多く飲みたくなっちゃいますよね。でもそこはグッと我慢してください。栄養にはそれぞれ「丁度良く必要な量」があるものです。

いつからいつまでサプリを飲めば良いの?

葉酸サプリが妊娠中の体に必要な理由は説明してきましたが、では「いつから飲むのがベスト」で「いつまで飲めば良い」のでしょうか。どの時期から飲めば良いのかを知ってる人って意外と少ないんですよね。

一番勧められているタイミングは「妊娠1か月前から妊娠3か月まで」です。赤ちゃんにとって妊娠4〜5週は、人体に必要な器官が形成される時期ですが、妊娠に気がつくのは一般的に6週目ごろとなります。

「じゃあ私はもう飲み始めるタイミングを見失ったかも」と思った方もいると思います。でも大丈夫!安心してください。妊娠が分かってからでも十分な効果がありますし、妊娠中期~後期にかけて飲むことで流産のリスク低減や免疫力アップの効果も望めます。

赤ちゃんだけでなく自分の体の為にも葉酸サプリは大きな力を貸してくれます。

サプリに抵抗がある人、合わない人だっている

葉酸サプリについて説明してきましたが、「イマイチ信用できない」とか「つわりで辛いのにサプリなんて飲めないよ」と感じてる人もいると思います。大丈夫です。そんな方の気持ちも分かってますから!

合わないサプリがあったり、サプリに抵抗があるのは全然普通のことなのです!大事なのは「葉酸を摂ること」。

ストレスを溜めることはないように無理は禁物です。「サプリはあくまでも手段の一種」ということを忘れずに。

実践したからおススメできる!良質な妊婦サプリ

あなたと赤ちゃんの健康のため。妊婦サプリ「ララリパブリック」を新しい習慣にしよう!

こだわり抜いた栄養素のバランス

ララリパブリックは妊娠中、妊娠、授乳中に普段の食事にプラスして摂取する必要がある栄養を重点的に配合しています。

葉酸は勿論ビタミン、ミネラル、鉄分・カルシウムを配合。さらに国産の厳選された野菜を使用しており、中身にこだわりたい方でも安心できる作りになっています。

下記に表を用意したので参考にしてくだい!

葉酸 モノグルタミン酸型400ug

(厚生労働省推奨)

産地野菜 国産野菜8種のミックスパウダー
コーティング 植物由来のHPMC
10.0mg/4粒
カルシウム 210mg/4粒
商品分類 栄養機能諸君(鉄)

厳しい審査をクリアした安心感と実績

ララリパブリックは、「安心してママになってほしい」という思いがたくさん詰まった商品。だからこそ厳しい審査をたくさんクリアしています。

〇日本食品分析センターの放射性物質試験済み

〇農薬試験分析書も取得済み

〇NPO法人日本サプリメント評議会の「セレクトサプリメント」として「安心安全マーク」を取得済み

確かな実績と効果がララリパブリックにはあるんです。

口コミでも実証!先輩ママさんの声をご紹介

『以前は別のサプリを飲んでいたのですが、そちらはビタミン特有の匂いがあり自然と避けるようになっていました。しかしかかりつけのお医者さんにララリパブリックを勧められて飲んだところ、とっても飲みやすくて大満足です!』(29歳/女性)

『ネットでの評判の良さや友達からの勧めもあって購入しました。飲みやすさも嬉しかったんですけど、パッケージがオシャレなのも女性に嬉しいポイントです!無事に元気な赤ちゃんも生まれて幸せ満喫中です』(27歳/女性)

記事を書いている私もオシャレなパッケージに惹かれて購入した者です(笑)

他のサプリと比べても錠剤に厚みがなく、飲みやすいです!何と言っても「信頼あるモノを飲んでる」と思いながら生活できるのが一番の強みでした。

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。葉酸サプリのこと、「ララリパブリックの良さ」が少しでも伝わっていれば嬉しいです。

私自身、妊娠中はすごく不安でした。元気な赤ちゃんを産みたいのは勿論なんですけど、どうしてもストレスが溜まりやすいんですよね。

お医者さんからは「葉酸の大事さ」を丁寧に説明してもらったのですが、「どうやって摂れば良いのか」とか「どれくらい摂れば良いのか」が良く分からず悶々としていました。

きっとこの記事を読んでる人も同じ気持ちですよね。分かります。私も自分に合うサプリがあったから良かったものの、人によっては「つわりの時期にサプリを飲み込むなんて無理」という方だっています。無理だけは禁物ですよ!

ただ忘れないでほしいのが「葉酸が胎児とママにとって大切」だということ。

全てのママさんが健康的で魅力ある生活を過ごせるよう願っています!